« レゴが(BlogPet) | トップページ | なんと »

お袋とストーブ

あるひのこと、一限に遅刻ばかりしている学生がいました。

どうにかして遅刻せずに出るために、策を講じました。






「最近の寒さは半端じゃない。寒いから布団から出られないのだから

ストーブをつけておけばいいじゃないか」








そして学生は眠りにつきました。






ストーブは モウモウと 熱を発しました。

冷え切った部屋は、みるみるとあたたかく なっていったのでした。




「ああ、そろそろ起きようかな」


そこにお袋が入ってきました。

お袋は窓とドアを全開に開けて出て行きました。

寒さで起こそうというわけです。







ところが学生の布団はとれません。

「ああ、なんて寒い日なんだ。」




寒さは更に増していきました。

ところが目を覚ますどころか

学生は寒がって布団にくるまってしまったのです。

「あー さむい さむい!」 






結局学生は遅刻してしまいましたとさ。

めでたくなしめでたくなし。

|

« レゴが(BlogPet) | トップページ | なんと »

コメント

ダメじゃんw

うちの場合は、窓ドア全開+ヒーター消し+毛布布団ひっぺがし+ドア先に目覚まし配置(起きるまで)ときてる。
それに比べれば、マシだと思いたまへ(^_^;)

投稿: Sanaki | 2006年12月23日 (土) 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107536/4643197

この記事へのトラックバック一覧です: お袋とストーブ:

« レゴが(BlogPet) | トップページ | なんと »